夫と父とそれから私

なんでもすぐに忘れてしまう

調理ふりかえり

サバ缶焼飯と残り汁汁

図書館の帰りに久しぶりにサバ缶が食べたくなったので。昼は適当にチャーハンにしといて〜と言われたのでぶち込んでみる。サバ缶のうまみ汁が余ってもったいないなと思ったので残り汁で味噌汁も作ることにした。 手順 ごはんを解凍する サバの水煮缶を開けて…

餃子 その2

前回: 餃子 - 夫と父とそれから私 包みはうまくいったが、焼きに失敗する。蒸してからの焼きが適当すぎて、フライパンをひっくり返しても餃子が落ちてこなかった。むりやりこそげ落とすも、ぐちゃぐちゃになって皮から餡が出てしまうやつもちらほら。子ども…

しらすのオイルソース

パスタの調理に初挑戦 手順 スパゲティを茹でるために湯を沸かす ソースの下準備 にんにくのスライスの仕方がわからなくて適当に。スライス相当のものが完成 スパゲティを茹で始める 午前中に図書館で学んだところ、とにかくちゃんと塩を入れろと脅されたの…

餃子

これを参考に包む。 www.ryushobo.com 最初は酷いもんだったけど、徐々に慣れてそこそこうまくなった。こういう高速にPDCAを回せる作業は楽しい。包み方動画ではひだを外側に作るように教えられたのでそれに従って包んでいたところ、妻の包み方とは違ったよ…

青梗菜

切り方がわからんくて適当に一枚ずつ剥いだところ、まったく完成イメージのようにはならず、戸愚呂兄の成れの果てみたいな物体が完成した。青梗菜はそのままカットしないといけなかったようだ。

第2回たまごやきチャレンジ

前回のチャレンジからはや1ヶ月。待望の第2回チャレンジです。 第2回たまごやきチャレンジ出展作「ちょっと塩辛い」 前回の反省から塩を入れたところ、いれすぎてしまってやや濃い目の味になった。一緒に作ったみそ汁は反省を活かしおやさしめの味に仕上がっ…

豚肉のオイスターソース炒め丼

はじめに 豚肉のオイスターソース炒め だったけど洗い物ダルくて白飯が「俺に盛ってくれ」と囁くので丼にした 豚肉に下味をつけておく わかめのみそ汁 はじめての並列調理 おおまかな手順 調理にかかった時間: 25分程度 豚細切れ肉を一口大に切って酒、しょ…

エビピラフ

はじめに ピラフとはそもそも生米から調理するものらしい 今回は当然冷凍ご飯を使う 要は美味しいスープをご飯に絡めていい感じに水気を飛ばせばいいはず おおまかな流れ 調理にかかった時間: 20分程度 冷凍ご飯を電子レンジに放り込む にんじん、たまねぎ、…

第1回たまごやきチャレンジ

前回のオムライスの経験から、卵をかき混ぜたものを加熱する快楽を覚えてしまい、加熱欲求が高まり切ったのでたまごやきに挑戦してみることにした。 本邦初公開!これがやしがにの手料理だ! 実は、「調理ふりかえりシリーズ」という硬派な特集の設定だった…

オムライス

はじめに ついにきました、オムライス。 調理の技量が求められる課題でやや不安だが、ワイにできひんことはない!の精神でやってみる。 おおまかな手順 調理にかかった時間: 25分程度 チキンライスパート 冷凍ご飯を解凍する にんじん、たまねぎ、ピーマン(…

とうふとわかめのみそ汁

さくせん 水あっためて具を放り込んだらだしとみそ入れるだけやから余裕 みそ汁はぐらぐら煮たらあかんって土井先生が言っていたのでとにかくそこだけ気を配る おおまかな手順 なべに水を入れてあたためる 少し暇になるので他のことをする 具のとうふを切っ…

ソース焼きそばのふりかえり

課題 ソース焼きそば 備考 調理にかかった時間 20分程度 今回の難所みきわめ 麺3玉は1玉の3倍あって量が多くなかなかほぐれずまごつくことが予想される セオリーだと麺投入パートは終盤でフライパンの中の具材が多く難易度が高い セオリーには反するが、事前…

レタスチャーハンのふりかえり

妻がバイトを始めて、たまに休日のシフトがあり、子どもに昼食を作る機会が発生し10年ぶりくらいに調理をしている。手際が良くできるようになりたいのでふりかえりをしてみる。 課題 レタスチャーハン チルド焼売 備考 調理にかかった時間 20分程度 おおまか…